グリーンウッドのめざすもの

放課後等デイサービス
Green Woodのめざすもの

GreenWoodは、「体験プログラム=あそび」のチカラを使って療育を行いたいと考えています。
「あそび」はあそんだ結果よりも、どんな方法で、どんな気持ちであそんだかという「過程」が大切です。
「あそび」を通してたくさんの人と共感し、「こたえは一つではない」ということを感じながら、子どもたちの主体性と個性を尊重し、様々な場面において可能な限り自己決定できるよう将来を見据えた支援を行っていきます。

ありのままを受け入れる

 「居場所」

 安心してチャレンジできる

 「安全基地」

子どもから大人まで楽しめる

 「あそび場」

社会で生きる力を身につける

 「まなび場」